MENU

結婚式招待状について④【使用する切手】

今回のテーマは、初めの打ち合わせで相談が多い、「招待状」について。
招待状についての詳細を複数回に分けてまとめていきます。この記事では、「結婚式用の切手」についてご紹介していきます♪

目次

何円分の切手が必要?

結婚式の招待状を発送することで必要になる切手は2種類です。

  • 封筒に貼る切手
  • ゲストからの返信用ハガキに貼る切手

返信用ハガキの貼る切手は63円切手の切手で問題ないですが、封筒に貼る切手は、封筒のサイズや中味の重さによって料金が異なります。

重さが25gまでなら84円切手、重さが25g~50gまでなら94円切手をご用意ください。

また、この金額は定形サイズ【(最大)23.5cm×12cm×1cm/(最小)14cm×9cm】に対してです。招待状の形状などから定形外サイズになる場合は、そのサイズに応じた切手を貼って投函します。

※2019年10月1日(火)から消費税の増税に伴い、切手の料金も変わったため、変更後の料金を掲載しています。

結婚式の切手は通常の切手とは違うの?

結婚用 切手

63円、84円、94円の切手は、通常の切手とはデザインの違う慶事用のデザインがあります。
郵便局で「結婚式用の切手が欲しい」と伝えると、用意してもらえます。

一方、120円以上の切手には慶事用デザインがないため、通常デザインをご用意してください。
手持ちの切手で済ませたいとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、90円+30円と切手を分けるのではなく、120円1枚を使うようにしましょう。

通常の切手を使用するのはダメ?

封筒のデザインによっては切手とコーディネートできないこともあるでしょう。

実は、あくまでも慶事用の切手を勧めているだけで、必ず慶事用を使用しなければいけないという決まりはありません。

そのため、ご友人にはポップなデザインをチョイスするなど、お相手との関係性をふまえ、使用するデザインを変更することもOKなのです。

季節感を感じられるデザインや、オリンピック記念などその時しか発売されないような切手を使用することも思い出に残る演出になりますね。

オリジナル切手も作れちゃう!?

郵便局がでは、「フレーム切手」を制作してくれるサービスがあります。

このサービスを利用して、自分たちのオリジナル切手を制作されてみてはいかがでしょうか。

前撮りの写真や思い出の写真を使用し、世界に1つだけの切手で招待状を用意できるためオリジナリティーを求める方には大変おすすめです。

https://yu-bin.jp/create/frame-stamp/

オリジナル切手作成サービス

結びに

プレ花嫁
  • 招待状に使用する切手は、63円と84円or94円の2種類
  • 郵便局では、慶事用の切手デザインを用意している
  • 必ず慶事用を使用しなければならない決まりはない!
  • オリジナル切手を制作する演出もおすすめ

結婚式の招待状に対して、必要な切手に関してご紹介しました。

慶事用の切手を使用しなければならない決まりがないとはいえ、「結婚式の招待状=慶事用の切手」と解釈されている年配ゲストも多いことも事実。

通常切手や記念切手を使用すると角が立つ可能性もあります。
ゲストとの関係性を考慮して、切手にも少し工夫を加えることがベストチョイスなのかもしれませんね。

あわせて読みたい
結婚式の招待状について⑤【失敗しない為の渡し方】
結婚式の招待状について⑤【失敗しない為の渡し方】今回のテーマは、初めの打ち合わせで相談が多い、「招待状」について。招待状についての詳細を複数回に分けてまとめていきます。この記事では、「招待状の渡し方」につ...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元ウェディングプランナー Saki

花嫁さまたちと笑って泣いて、とっても楽しかったプランナー時代。
自分自身が2012年に卒花してからはゲストハウスとホテルでの経験を活かしてウェディング専門のライターに転身!

プレ花嫁さまたちに向けて結婚式のhow toやトレンドたっぷりの情報を発信しています。

目次
閉じる