利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社 Web Design 我龍(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービスを利用されるユーザーは本規約に従って本サービスをご利用いただきます。

禁止事項

本サービスの禁止事項は、次のとおりとする。

  1. 本規約に反する行為 。
  2. 本サービスにより利用し得る情報を改ざん・消去する行為、又は事実に反する情報を送信・掲示する行為。
  3. 詐欺などの犯罪に結びつく行為。
  4. わいせつ又は児童虐待にあたる画像、文書などを送信・掲載する行為。
  5. コンピュータウイルスなど有害なプログラムを使用若しくは提供する行為 。
  6. 他のユーザー又は第三者になりすまして、本サービスを利用する行為。
  7. 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為。
  8. その他法令若しくは公序良俗(売春・暴力・残虐・アダルトコンテンツ等)に違反し、又は他のユーザー又は第三者、若しくは当社に不利益を与える行為。
  9. 前各号に定める行為を助長する行為
  10. その他、当社が不適切と判断した行為 

免責事項

当社の免責事項は、次のとおりとする。

  1. 当社が提供した情報に基づきユーザーが行った結果の損失、損害。
  2. ユーザーが準備した機器・設備等の不具合による損失、損害。
  3. 当社の本サービス、又は本サービス以外の利用によって生じた損失、損害。
  4. ユーザー及びゲストからの問い合わせに対する回答内容、もしくは回答しなかった事により生じた損失、損害、又は問い合わせできなかったことによる損失、損害。
  5. システム障害、サーバー障害、ネット回線の不具合による損失、損害。

規約の変更

当社は、必要と認めたときに、随時本規約を変更することができるものとする。当社は、本規約を変更したときは、当該変更内容を当社所定の方法でユーザーに通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが異議を申し出ることなく本サービスの利用を継続した場合には、ユーザーは当該変更を承諾したものとみなし、変更後の規約を適用するものとする。

協議および管轄裁判所

  1. 本契約に定めのない事項および利用契約に関して甲と乙との間で問題及び疑義を生じた場合には法令、商習慣等によるほか甲乙協議の上、信義誠実の原則に基づき円満に解決をするもとする。
  2. 本契約に関して訴訟が必要な場合は、京都地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とする。

準拠法について

本契約に関する準拠法は、日本法とする。