MENU

【会場特集】篠山城下町ホテルNIPPONIAの魅力と特徴を徹底調査♪

静かな城下町に佇む古民家に集う
【プライベートリゾート・ウエディング】

京都の中心部と丹波や丹後、但馬を結ぶ中継地点として反映した街、兵庫県篠山

その篠山に建てられた篠山城を中心として整備された街並みは、時代を経た今でも特有の建築様式ととして知られています。築城から400年の時を越えてもなお残る、希少な街並みや情緒ある風景は地元の人々だけでなく、観光で訪れる人たちにも歴史を伝え残しています。

そんな篠山の街を建築当時の情景を可能な限りそのまま活かし、現代の手が加わり誕生した場所が「篠山城下町ホテル NIPPONIA」です。

今回は、時代を越えても継承され続ける日本の建築美を描いている「篠山城下町ホテル NIPPONIA」について調査しました。

おふたりの想いや結婚式で流れる穏やかなひと時をゲストと共有し、何年経っても色褪せない思い出深い結婚式を実現できる場所となるでしょう。

目次

篠山城下町ホテルNIPPONIAはこんな人にオススメ

  • 篠山に馴染みのある新郎新婦
  • 旅行が好きで、ステイウェディングを希望している
  • 古民家など、古い建物や歴史が好きで結婚式にも取り入れたい

などのお考えの方にピッタリな会場です。

篠山城下町ホテルNIPPONIA 3つの魅力

1)「誓い」の本質にこだわった多彩な挙式スタイル

篠山城下町ホテルNIPPONIA

おふたりの新しい人生のスタートに最も重要なセレモニーは「挙式」ではないでしょうか。

挙式は、今まで育てて下さったご両親や親族の皆さまに感謝の気持ちを伝えられる大切な時間です。

篠山城下町ホテルNIPPONIAでは、丹波篠山の地で代々親しまれている由緒ある神社を舞台に味わえる本格的な神前式をはじめ、モダンなテイストが楽しめる人前式をご案内しています。

他にも、篠山城内で執り行うオリジナルの挙式にも注目が集まっており、様々なスタイルからお二人のご希望をセレクトいただけます。

2)懐かしいと新しいが調和する モダンなパーティ会場

篠山城下町ホテルNIPPONIA

ウェディングの舞台となる篠山城下町ホテル NIPPONIAは、丹波篠山を代表する名氏のお屋敷をリノベーションした古民家型のホテルです。

建築からの今までの間、何世代も続く家族を見守り続けてきた邸宅。
どっしりと落ち着いた会場が「夫婦」となるおふたりを優しく包み込みます。

また、この場所は「景観重要建造物第1号」にも指定され、行政の視点からも大切にされている場所。

パーティ会場のあるONAE棟は、明治前期に建てられた母屋に新たな手を施されたモダンな雰囲気を演出しています。

明治初期に建てられた趣の残るホテルのダイニングルームで大切な皆さまとのひと時をお楽しみいただけます。

ひとつのテーブルを囲み、和やかなムードを楽しめることは、古民家ウエディングならではの魅力です。ゲストとの距離もより近く、アットホームなパーティーを叶えれますよ。

3)自然の恵みをいただく優しい味わいのフレンチ

篠山城下町ホテルNIPPONIA

地元の農家さんから毎朝届く新鮮な野菜や市場に並ぶ、季節を感じる旬の食材などを贅沢に使用したお料理も篠山城下町ホテルNIPPONIAのこだわりのひとつです。

新郎新婦さまが招待されるゲストのお顔ぶれに相応しい「おもてなしの料理」はかわるもの。そのため、豊富にご用意したメニューの中から一品ずつセレクトいただいて仕上げる「プリフィックス」コースご提案しています。

ゲストのことを深く知るおふたりだからこそ、セレクトできる最上のおもてなしをご用意し、晴れの御席を彩りましょう。

その土地の美味しいもので賓客を迎える」という、日本に古くから根付くおもてなしの心を大切に、会場に隣設したキッチンから出来立てにこだわったお料理をご提供しています。

その他にも

結婚式という限られた一瞬を思う存分楽しんでいただきたいとの願いから、一日一組限りのご案内を用意しています。

お二人とゲストだけが集う時間・空間をご用意するという、オーダーメイドウェディングを実現

ゲストからかけられるたくさん祝福の言葉とともに、大切な人たちをより身近に感られるウェディングスタイルは、今まではもちろんこれからの幸せをぎゅっと凝縮したような時間に。

心地良い特別な人生の1ページを描いていけるのではないでしょうか。

では早速、篠山城下町ホテルNIPPONIAで開催中のフェアについてご紹介していきましょう。

ブライダルフェアはこちら>>>

気になる方は、フェアでの体感がスムーズ

結婚式場を検討のおふたりに向けて、式場設備や披露宴会場のショールームや婚礼メニューの無料試食、概算見積もりのご案内する時間をセッティングしています。

結婚式に関しては、「分からないことが分からない。」が当たり前。
経験豊富なプランナーが、結婚式について1からご案内するので、初めての式場見学でも安心してご参加いただけます。

ブライダルフェアのご参加は一律無料。各回3時間程でのご案内です。

篠山城下町ホテル NIPPONIAのブライダルフェアでは、会場見学の他に無料試食や相談会を実施しています。ウェディングのプロに疑問を相談し、より具体的なイメージを固めていきましょう!

ブライダルフェアはこちら>>>

上記フェアの内容は変更されている場合がございます。
魅力のあるフェアの情報は随時更新されています。
詳しくは公式サイトをご確認の上、ご予約くださいね!

また、オンラインでの式場見学だけでなく、お打合せも実施されています!ご自宅にいながら結婚式準備を効率的に進めることも叶うので、結婚式の開催時期や招待人数などにお悩みの方もぜひ気軽に相談してみましょう。

withコロナ時代の結婚式宣言も賛同している!

HOTEL CULTIA太宰府は、ブライダル事業を行っている多くの会社・会場が賛同している「withコロナ時代の結婚式宣言」にも賛同している会場です。

withコロナ時代の結婚式宣言は

  1. 式場見学前のオンライン面談
  2. 特別条件による契約
  3. ンライン面談中心で結婚式の打ち合わせを進める

などの概要を設定しており、安心して下見や契約、打ち合わせを進めていくことが可能である指標となっている宣言です。業界内はもちろん、新郎新婦さまもご注目されていることでしょう。

感染症が気になる今だからこそ、新しい結婚式スタイルにも注目している会場であることは、重要なポイントになってくるのではないでしょうか。

ブライダルフェアはこちら>>>

結びに

篠山城下町ホテルNIPPONIA
  • 篠山城下町ホテル NIPPONIAの舞台は、丹波篠山を代表する名氏のお屋敷をリノベーションした古民家型のホテル
  • 趣を感じられる神前式や、モダンさを演出できる人前式、篠山城内で実施するオリジナルの結婚式など、さまざまなスタイルから挙式をチョイスできる
  • 日本に古くから根付くおもてなしの心で創作されるフレンチ料理も自慢のひとつ

歴史を間近に感じさせてくれるような街並みが素晴らしい丹波篠山。
その篠山市にたたずむ、「篠山城下町ホテル NIPPONIA」の魅力についてまとめました。

「景観重要建造物第1号」にも指定されている場所は、何世代にもわたる家族の姿を見守ってきた落ち着いた雰囲気が漂います。この邸宅を一日一組限りの貸し切りで贅沢に使用でき、自分たちがお招きした大切なゲストの皆さまとの一時を楽しみましょう。

おもてなしアイテムのひとつである、お料理もこだわり抜かれた逸品であることも魅力のひとつ。「その土地の美味しいもので賓客を迎える」という日本人ならではのおもてなしの気持ちを提供できます。自分たちらしいプリフィックススタイルでコースをご用意頂けることも嬉しいですね。

篠山市にゆかりがあるかただけでなく、古民家が好きな方や、旅行好きな方にもおすすめできる篠山城下町ホテル NIPPONIA。

宿泊しながら結婚式を楽しみたいというわがままも叶えてくれる会場です。

ブライダルフェアはこちら>>>

ACCESS

会場名篠山城下町ホテル NIPPONIA
住所〒669-2342
兵庫県丹波篠山市西町25番地 ONAE棟
ブライダルフェアブライダルフェアはこちら
サイト公式サイトはこちら
総合窓口営業時間11:00〜20:00
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元ウェディングプランナー Saki

花嫁さまたちと笑って泣いて、とっても楽しかったプランナー時代。
自分自身が2012年に卒花してからはゲストハウスとホテルでの経験を活かしてウェディング専門のライターに転身!

プレ花嫁さまたちに向けて結婚式のhow toやトレンドたっぷりの情報を発信しています。

目次
閉じる