MENU

【会場特集】神戸迎賓館 旧西尾邸の魅力と特徴を徹底調査♪

大正時代に建築された「本物の迎賓館」で叶える
クラシカルな【文化財ウェディング 】

世界と日本との玄関口として、近代化を牽引した場所である神戸。

1868年(慶応3年)に湊を開いてからは、多様な外国文化を取り入れつつ神戸独自のスタイルを築き上げてきました。モダンやハイカラ、ファッショナブルなどの言葉が似合い、異国情緒を感じさせてくれるような街並みは、現在も訪れる人々を魅了し続けています。

そんな神戸は、大きなビルが建ち並ぶ中、美しい海と壮大な山々に囲まれる、自然豊かな街としても知られている場所。その神戸の一郭にたたずむ歴史のある迎賓館が今回ご紹介する、「旧西尾邸」です。
大正時代に建てられたノスタルジックな洋館からは多くの来客の足音が聞こえてくるかのようです。

今回は、そんな洋館を舞台に結婚式ができる、「神戸迎賓館 旧西尾邸」について調査しました。

格式の高い結婚式が実現できるだけでなく、来席頂いたゲストの皆さまに心のこもったおもてなしをお届けできる、そんな会場です。

目次

神戸迎賓館 旧西尾邸はこんな人にオススメ

  • 結婚式ではおもてなしの気持ちをゲストに届けたいと強く願っている
  • 格式高い結婚式を挙げたいと思っている
  • ロケーションの良い場所を探している
  • 写真映えする会場で結婚式を挙げたい

などのお考えの方にピッタリな会場です。

神戸迎賓館 旧西尾邸 3つの魅力

1)100年前から残る本物の迎賓館で叶える「兵庫県唯一の文化財ウエディング」

神戸迎賓館 旧西尾邸

旧西尾邸は、貿易商をされていた方がオーナー西尾類蔵氏によって大正8年(1919年)に創建された大邸宅を舞台にしています。

当時は、外国人居留地の中でもトップクラスの貴賓が訪れたとされているほど高貴な場所で、ここへ招待されることはステイタスの証とされるほどの存在でした。

海外からのゲストがお越しになる分、親しみやすさと滞在時の居心地の良さを大切に考え、外観はドイツのお城をイメージした造りになっていることも人々に愛された理由といえるでしょう。

そこへ、日本らしい文化も感じていただきたいという想いを込め、館内の内装は和風を導入。
和洋折衷が楽しめる歴史のある建物です。そんな魅力の詰まった建物は、なんといっても神戸迎賓館 旧西尾邸の自慢のひとつ。
他では味わえないようなノスタルジックな洋館は、時代の趣を色濃く残し、華やかさを感じさせてくれるでしょう。

2)「広大な敷地」×「組数限定」だからこそ叶う、プライベート空間

神戸迎賓館 旧西尾邸の魅力には、アクセスの良さも忘れてはいけないポイントです。
三宮駅より14分の須磨駅から、タクシーでワンメーター。

市街地からもたった20分という好アクセスに位置する神戸迎賓館 旧西尾邸には、青空と広大な緑が広がっています。都会の喧騒を忘れるような最高のロケーションは、まさに別世界!

10,000平米の広大な敷地でありながらも、1日4組様限定で結婚式を承っているため、プライベート感も十分です。

3)口コミサイトでの受賞歴を誇る最高のおもてなし

兵庫県の口コミサイトで、ゲストハウス部門1位の受賞歴を誇る神戸迎賓館 旧西尾邸。

歴史を感じさせる貴重な文化財にふさわしい「上質なサービスの提供」を誇りにしています。新郎新婦さまはもちろん、ゲストの方の居心地の良さにも目を配り、門番のスタッフから庭師、シェフ、サービス、プランナーにいたるまで、プロフェショナルのスタッフが揃うほど!

こういったプロのスタッフから受けられるサービスは、大きな安心感も提供できることが魅力のひとつとなるでしょう。

この他にも

おもてなしの気持ちを表す「結婚式で振る舞うお料理」も神戸迎賓館 旧西尾邸の魅力です。

ゲストからの「美味しかった」との声を伺えるべく、特別な一日に相応しいお料理を提供することを心がけています。

ゲストの五感だけでなく、記憶にも刻まれる一皿となるよう、真心込めて用意しているお料理は総料理長である、石井 之悠(しゅう)氏が総指揮をとります。

召し上がっていただいた後には形に残らない無形の商品だからこそ、思い出に残る物でなくてはならないとの思いは、おもてなしの心そのもの!幅広いゲストに寄り添うお料理を理想とし、こだわりをもってご提供しています。

では早速、神戸迎賓館 旧西尾邸で開催中のフェアについてご紹介していきましょう。

ブライダルフェアはこちら>>>

気になる方は、フェアでの体感がスムーズ

旧西尾邸開催【初見学に】1stステップ相談会≪フェア限定特典×無料試食≫【式場見学1件目の方には前撮りや有名ブランドのアイテムプレゼント】

1軒目の式場見学限定》少人数~大人数ご検討の方も本フェアが1番お得&全プランご紹介可能!予算、準備、挙式スタイル・・様々な不安をプランナーが丁寧に解消。受賞歴多数シェフ監修の婚礼メニュー無料試食も◎

ブライダルフェアはこちら>>>

日程限定!少人数婚フェア◆安心相談会 専用個室見学 贅沢試食《アクセス特典付》<平日限定企画>

《HPからのご予約でベストレート保証》スペシャル企画で開催

10月日程限定で少人数婚フェア開催《少人数結婚式を検討の方に!1日1組限定の専用個室 VIP ROOMを有す希少な文化財 旧西尾邸へご招待》

少人数婚の流れや予算、スタイルなどプライベートにご案内、シェフのコース試食体験と合わせて結婚式を体感しよう<フェア限定でゲストのタクシー特典などプレゼントも>

【現在コロナウイルス感染防止のため衛生管理の強化や組数限定でのご案内を行っております】

ブライダルフェアはこちら>>>

旧西尾邸開催■平日限定■文化財まるごとゆったり全館見学+ 贅沢3品無料試食

重要文化財を全館まるごと見学できる平日限定フェア。また、レストランガイドで神戸エリア4年連続1位を獲得したシェフによる前菜・お肉・デザートの4皿を無料試食できる贅沢な内容。館見学+ 贅沢3品無料試食

ブライダルフェアはこちら>>>

上記フェアの内容は変更されている場合がございます。
魅力のあるフェアの情報は随時更新されています。
詳しくは公式サイトをご確認の上、ご予約くださいね!

オンラインでの式場見学だけでなく、お打合せも実施されています!ご自宅にいながら結婚式準備を効率的に進めることも叶うので、結婚式の開催時期や招待人数などにお悩みの方もぜひ気軽に相談してみましょう。

withコロナ時代の結婚式宣言も賛同している!

神戸迎賓館 旧西尾邸は、ブライダル事業を行っている多くの会社・会場が賛同している「withコロナ時代の結婚式宣言」にも賛同している会場です。

withコロナ時代の結婚式宣言は

  1. 式場見学前のオンライン面談
  2. 特別条件による契約
  3. ンライン面談中心で結婚式の打ち合わせを進める

などの概要を設定しており、安心して下見や契約、打ち合わせを進めていくことが可能である指標となっている宣言です。業界内はもちろん、新郎新婦さまもご注目されていることでしょう。

感染症が気になる今だからこそ、新しい結婚式スタイルにも注目している会場であることは、重要なポイントになってくるのではないでしょうか。

ブライダルフェアはこちら>>>

結びに

神戸迎賓館 旧西尾邸
  • 大正時代に建てられた邸宅を舞台に兵庫県で唯一の文化財ウェディングが叶えられる
  • 口コミサイトで一位を獲得した経歴をもつ、おもてなしの力が魅力
  • 広大な敷地を有しているのに、アクセス面の良さにも恵まれている
  • おもてなしの心を表現した結婚式のお料理が自慢

竣工から100年の時を経ている、旧西尾邸。

大正時代からの思いをそのままに、新しい時代へとおもてなしの気持ちを受け継いできた場所です。そんな邸宅を舞台に、兵庫県内で唯一の文化財ウェディングが楽しめる神戸迎賓館 旧西尾邸の魅力についてまとめました。

歴史を感じさせてくれるような、趣のある会場の魅力はもちろん、アクセスの良さや広大な敷地で写真映えする姿を記録できることには、とても大きな魅力が光ります。さらに、スタッフの細やかなサポートやこだわりのお料理が楽しめることが兵庫県内の結婚式場口コミランキングで1位を獲得している理由だといえるでしょう。

オンライン相談会も実施されているので、外出が気になる場合や遠方からの場合でも安心!格式高い結婚式をご希望の方や、文化財をお好みの方にもぜひご検討いただきたい式場です。

ブライダルフェアはこちら>>>

ACCESS

会場名神戸迎賓館 旧西尾邸
住所〒654-0067
兵庫県神戸市須磨区離宮西町2丁目4-1
ブライダルフェアブライダルフェアはこちら
サイト公式サイトはこちら
営業時間平日/12:00〜19:00 土日祝/10:00〜19:00
定休日火曜日・水曜日
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元ウェディングプランナー Saki

花嫁さまたちと笑って泣いて、とっても楽しかったプランナー時代。
自分自身が2012年に卒花してからはゲストハウスとホテルでの経験を活かしてウェディング専門のライターに転身!

プレ花嫁さまたちに向けて結婚式のhow toやトレンドたっぷりの情報を発信しています。

目次
閉じる