MENU

【会場特集】大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館の魅力と特徴を徹底調査♪

400年の歴史紡ぐ大阪城の麓で叶える
【迎賓館ウェディング】

豊臣秀吉が建てた名城として知られる、大阪城

1615年に起きた大阪夏の陣で全焼したものの、徳川幕府により再建されましたが、落雷や明治維新の動乱、太平洋戦争の空襲などを受け消失・破損してしまいました。

その後、平成9年に実施された「平成の大改修」を実施。
当時の市長や市民の寄付などの声により、昭和6年当時の天守閣をよみがえらせることに成功しました!今日の姿へと修復された大阪城は、観光の名所となり、国内はもちろん海外から訪れる観光客で賑わいを見せています。

その麓である西の丸庭園には、総工費8億円をかけて創建された格式のある会場があります。それが「大阪迎賓館」です。今回はそんな特別な空間を貸し切り、結婚式が叶う「大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館」について調査しました。

歴史の足音と共に庭園の美しさから届けられる日本らしい四季の風景は、新郎新婦さまはもちろん、ゲストの心も晴れやかに包み込んでれる、そんな会場です。

目次

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館はこんな人にオススメ

  • 和婚に興味がある
  • 歴史や古い建物が好き、興味がある
  • 神社での結婚式を挙げたいと思っている
  • ロケーションの良い会場を探している

などのお考えの方にピッタリな会場です。

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館 3つの魅力

約2万坪の自然が広がる「西の丸庭園」に佇む迎賓館

1)「空と緑が織りなす非日常」と「大阪城を独占する究極の特別感」

400年の歴史をもつ大阪城の麓にある大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館。

ここで味わう「非日常の特別感」は他の会場では決して味わえないことが最大の魅力です。
館内のモダンな雰囲気だけでなく、約二万坪の自然に囲まれていることで都心には思えないような爽快感が漂います。

この庭園が織りなす四季折々の景色と大阪城を独占するかのような贅沢なロケーションは圧巻!
写真にも映えることまちがいありません!

さらにゲストのお待ち合いスペースとしてご利用頂く、「茶室 豊松庵」からも大阪城が望め、贅沢なロケーションという最大のおもてなしは、ご出席頂いたゲストの皆さまに特別感をお届けできます。

2)「国賓を招いた特別な迎賓館」”和洋どちらも映える”モダンな雰囲気

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館

1995年11月に開催された、アジア太平洋諸国の首脳級が参加した国際会議「APEC’95」の舞台となった場所が大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館です。日本にお越しになった各国の要人をおもてなしするために創建された場所であり「本物」の迎賓館だといえますね。

館の内装は、世界遺産である京都二条城二の丸御殿の白書院がモデル。
古式塗りなどを筆頭に、日本の伝統の技を随所にちりばめられています。壮麗な佇まいに仕上がった会場は、格別の唯一無二な空間を演出することでしょう。

さらに、2019年G20大阪サミットもこちらを舞台に実施されたことも記憶に新しいですね。

品格と寛ぎを調和させたモダンな雰囲気は、大阪随一のおもてなし空間といえるでしょう。

3)完全貸し切りだからこそ叶う 記憶に残る「ふたりらしい」一日を

大阪随一のおもてなしが詰まった大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館ならではの贅沢なおもてなしが「一日二組限定」で結婚式を実施できるということ!

建物はもちろん、庭園までをも貸し切ってゆったり過ごすことが可能なのです。

さらに貸し切りできるのでは建物や庭園だけではありません!
お二人と一緒に結婚式を創り上げていくプランナーはもちろん、当日の結婚式に携わるスタッフやシェフ等のキッチンスタッフまでをも貸し切ることが可能。

自分たちらしいこだわりのウェディングスタイルをオーダーすることも叶いますね。

この他にも

お二人のご希望に合わせて挙式スタイルをセレクトし、結婚式を挙げて頂くことが叶います。

  • 大阪で人気・有名な神社を舞台にした「神前式」
  • 約二万坪のガーデンで実施できる「ガーデン挙式」
  • 迎賓館の中でゲストを承認してもらう「人前式」
  • 戦国時代にトリップし、門出への出陣を祝う「オリジナル武将甲冑婚」

以上の4つ。どのスタイルにも魅力があふれています。

お二人らしさや自分たちが結婚式で大切にしたいことに重点をおき、挙式スタイルをセレクトされるといいですね。悩んだら経験豊富なプランナーさんに相談できるので安心です!

さらに結婚式のおもてなしとなるお料理に力を入れており、口コミランキングでも高評価を獲得してることも魅力だといえますね!

では早速、大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館で開催中のフェアについてご紹介していきましょう。

ブライダルフェアはこちら>>>

気になる方は、フェアでの体感がスムーズ

直前予約OK◆1件目見学限定◆大阪城前で和婚体感×料理10万円分の1件目特典付

初めての会場見学で大阪迎賓館にご来館の方限定で料理10万円分プレゼント!経験豊富なプランナーが提案ベースでご案内するので、「何が分からないかが分からない」という花嫁様もお気軽に。特製無料試食付き!

現地開催《口コミTOP3》パリ金賞メニュー×黒毛和牛試食おもてなしフェア

《シェフと直接相談もできる》

【おもてなし重視派必見!】受賞多数・関西フレンチ界を牽引する石井之悠が手掛ける、格別のもてなしフレンチ。パリ市長金賞のスペシャリテや旨味が凝縮した柔らか和牛フィレのメイン料理など豪華和フレンチを無料試食

【オンラインフェア★自宅で大阪迎賓館の相談】360度カメラで会場見学&見積案内など

《大阪迎賓館のプランナーがご案内》

【30分~お気軽に◎】外出せずにスマホでできるオンライン相談会を実施中! 大阪迎賓館のプランナーが式場や準備スケジュール、見積もりなどを詳しくご案内。 更にVRでの会場見学もでき、家にいながら結婚式準備が進められる。 お悩みや気になることなど、何でもご相談ください。

上記フェアの内容は変更されている場合がございます。
魅力のあるフェアの情報は随時更新されています。
詳しくは公式サイトをご確認の上、ご予約くださいね!

withコロナ時代の結婚式宣言も賛同している!

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館は、ブライダル事業を行っている多くの会社・会場が賛同している「withコロナ時代の結婚式宣言」にも賛同している会場です。

withコロナ時代の結婚式宣言は

  1. 式場見学前のオンライン面談
  2. 特別条件による契約
  3. ンライン面談中心で結婚式の打ち合わせを進める

などの概要を設定しており、安心して下見や契約、打ち合わせを進めていくことが可能である指標となっている宣言です。業界内はもちろん、新郎新婦さまもご注目されていることでしょう。

感染症が気になる今だからこそ、新しい結婚式スタイルにも注目している会場であることは、重要なポイントになってくるのではないでしょうか。

ブライダルフェアはこちら>>>

結びに

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館
  • 世界各国の主要陣を招き、会議を実施している舞台であるため本物の迎賓館だといえる
  • 約二万坪のガーデンや建物全体を一日二組限定での貸し切りに対応
  • 四季折々の景色と大阪城を独占するかのような贅沢すぎる圧巻なロケーションを楽しめる
  • 自分たちの希望によりセレクトできる挙式スタイルをご用意

APEC’95やG20大阪サミットなど、世界各国の主要陣が一同に集い、国際的な会議の舞台となった事で知られる「大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館」。まさに本物の迎賓館だといえるでしょう。そんな迎賓館は、歴史の趣を感じさせてくれるような大阪城を背景に、和洋をMIXさせたオリジナルの結婚式を実現できる会場です。

約二万坪にもおよぶ広大な庭園も貸し切りでき、上質な寛ぎの時間を実現することが叶います。そのため、大切なゲストのみなさまとゆったりと過ごす時間をご希望の方にぴったり会場だといえますね。

また、こだわりは建物やロケーションだけではありません!
テイストの違う挙式スタイルをセレクトできることや、口コミランキングで高評価を獲得しているお料理にも隠されています。

歴史が好きという方はもちろん、格式高い結婚式をご希望の方、ロケーションが良い会場を探している方にもご検討いただきたい会場です。

ブライダルフェアはこちら>>>

ACCESS

会場名大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館
住所〒540-0002
大阪府 大阪市 中央区 大阪城 2(大阪城西の丸庭園内)
ブライダルフェアブライダルフェアはこちら
サイト公式サイトはこちら
営業時間平日/12:00〜19:00 土日祝/10:00〜19:00
定休日火曜日・水曜日
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元ウェディングプランナー Saki

花嫁さまたちと笑って泣いて、とっても楽しかったプランナー時代。
自分自身が2012年に卒花してからはゲストハウスとホテルでの経験を活かしてウェディング専門のライターに転身!

プレ花嫁さまたちに向けて結婚式のhow toやトレンドたっぷりの情報を発信しています。

目次
閉じる